おすすめ化粧水5選!!

skin care

日常のスキンケアに必要不可欠な化粧水は、肌をしっとりと潤す役割を果たしています。しかし、市場には多くの種類の化粧水があり、テクスチャや配合成分が異なるため、自分に合った選択をするのが難しいことがあります。

化粧水の主要な役割は肌にうるおいを供給することです。化粧水を選ぶ際に重要な要点は!?

  1. 保湿力: 化粧水の中でも最も重要な要素は保湿力です。肌に必要な水分を補給し、角層の水分量を増やして肌を柔軟に保ちます。高い保湿力を持つ製品を選ぶことが大切です。
  2. 成分: 化粧水に含まれる成分が肌にどのように影響するかを考慮しましょう。保湿成分(ヒアルロン酸、グリセリン、セラミドなど)や整肌成分(ビタミンC、アーチチョークエキスなど)が含まれているか確認し、肌のニーズに合った成分を選びましょう。
  3. 肌のタイプ: 自分の肌タイプに合った化粧水を選びましょう。乾燥肌、脂性肌、混合肌などに合わせて選択することで、最適な結果を得られます。
  4. アレルギーと刺激物質: 自分の肌が特定の成分にアレルギー反応を示すことがある場合、その成分を避けるようにしましょう。また、刺激物質(アルコール、香料など)が含まれているか確認し、肌に合うものを選びましょう。
  5. パッチテスト: 新しい化粧水を試す前に、パッチテストを行って肌に合うかどうか確認しましょう。肌への過敏な反応を防ぐために役立ちます。

価格やブランドも重要ですが、保湿力と成分の適切な選択が、肌の健康を維持し、うるおいを与えるために重要な要素です。

化粧水を選ぶ際に重要な「3つのポイント」

  1. 保湿力をチェック: 化粧水の最も重要な要素は保湿力です。製品の保湿力を評価するために、塗布直前と塗布2時間後の肌の水分量を比較し、水分量が80%以上増加した商品を選びましょう。長時間にわたってうるおいをキープできる化粧水が理想です。
  2. 成分を確認: 化粧水の成分をチェックしましょう。保湿成分(グリセリン、BG、DPG、ジグリセリンなど)が2種類以上含まれているかを確認し、基剤に多くの保湿成分が配合されている製品を選びましょう。また、エタノール(アルコール)が多く含まれていると、保湿力が低くなる可能性があるため、避けるか注意が必要です。さらに、糖類(ヒアルロン酸Na、ソルビトール、トレハロースなど)が含まれていると、保湿効果が高まります。
  3. 使用感に注意: 高保湿の化粧水は、しっとり感がある場合が多いです。これは、保湿成分が肌に残り、しっとり感を与えるためです。ベタつきを許容できる場合、高保湿化粧水を選ぶことができます。ただし、ベタつきを好まない場合、保湿力が低めの製品を選びましょう。

これらのポイントを考慮して、自分の肌のニーズに合った化粧水を選ぶことが大切です。

美白タイプやニキビケアタイプを使いたいなら、薬用化粧水を選ぶ!!

美白ニキビケアを希望する方には、薬用化粧水が適しています。薬用化粧水には美白や肌荒れ予防に効果的な成分が含まれています。

おすすめ化粧水!!

ファンケルFANCL  エンリッチプラス 化粧液 II しっとり

肌の悩みが乾燥肌やエイジングケアである場合、30代と40代の年代向けにおすすめの製品は、ファンケルの「エンリッチプラス 化粧液 II しっとり」です。この化粧液は、2021年9月にリニューアルされ、シワ改善効果が認められている有効成分「ナイアシンアミド」を含んでいます。

この製品には、エイジングケアに適した成分である「メマツヨイグサ抽出液」や「スイートピー花エキス」も配合されています。さらに、保湿効果が持続する「エクトイン」をはじめとした保湿成分が豊富に含まれています。実証実験によれば、肌水分量が2倍以上増加し、優れた保湿力を示しています。乾燥肌の方にもおすすめのアイテムです。

この化粧液はとろとろしたやわらかい液で、肌に心地よく広がり、べたつきや香りが気になりません。ただし、容器の口が小さく中身を出しにくい場合があるため、しっかりと振り出す必要があります。

迷ったらまず手に取って試してみる価値がある、保湿力と成分に優れたベストバイの化粧水です。

オルビスユー  エッセンスローション

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オルビスユー エッセンスローション ボトル入り 180mL /オルビス(orbis)
価格:2,970円(税込、送料無料) (2023/11/9時点)

楽天で購入

 

乾燥肌とエイジングケアが肌の悩みである方におすすめの製品は、新しいオルビスユーシリーズの「エッセンスローション」です。この化粧水は、うるおいの提供と年齢肌の揺らぎに焦点を当てた薬用化粧水です。

この化粧水の特徴は、非常に濃厚なテクスチャで、ベタつかずに肌にスムーズに浸透します。その独特な使い心地は、肌に保湿効果をもたらし、実際の検証では、塗布後2時間経過しても水分量が140%増加した状態を保ちました。これにより、極端に乾燥した肌にも十分なうるおいを提供し、うるおいケアに最適です。

この化粧水の成分には、POLA・オルビスグループ独自の肌荒れ成分であるデクスパンテノールWが含まれており、角層にうるおいを与えるグリセリンやジグリセリンなども含まれています。そのため、肌を明るく整え、肌荒れを防ぐ効果が高く期待できます。

この化粧水は独特な使用感を楽しみながら、高い保湿力と肌荒れ防止効果が期待できる化粧水と言えます。20代、30代、40代の年代におすすめのアイテムです。

DECORTÉ   リプレニッシュ ファーム ローション  ER

乾燥肌とエイジングケアが肌の悩みである方に、40代、50代、60代以降の年代向けにおすすめの製品は、コスメデコルテのエイジングケアライン「リフトディメンション」の一部である「リプレニッシュ ファーム ローション ER」です。この化粧水は、肌の弾力とハリ向上に焦点を当てています。独自のデリバリーカプセルを使用して、整肌成分を角層に送り届けます。

この製品は肌水分量が平均して約81.9%増加し、非常に優れた保湿力があり、肌がしっとりやわらかに整うことが特長です。また、肌に微妙な輝きをもたらす「ほんのりときれいなツヤ」も生まれます。さらに、ハリをサポートする「アデノシン」や、保湿成分の「アミノ酸」と「アルカリゲネス産生多糖体」が含まれており、年齢を重ねた肌に適しています。

この化粧水は、まろやかで上質なテクスチャと上品なフローラルの香りが特長で、優雅にスキンケアを楽しめえることができます。また、ボトルのデザインも洗練されており、手にフィットする形状で使いやすさも考慮されています。

この製品は、効果だけでなく、上質な使用感にこだわる方におすすめです。デパコスの品質とエイジングケアの成分が組み合わさったこの化粧水は、年齢を重ねた肌に必要なケアを提供し、満足感を与えてくれるでしょう。肌のハリと潤いを取り戻すために特に適しています。

ちふれ   保湿化粧水 とてもしっとり

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ちふれ 保湿化粧水 とてもしっとりタイプ(180ml)【ちふれ】
価格:770円(税込、送料別) (2023/11/9時点)

楽天で購入

 

肌の悩みが乾燥である方に、10代、20代、30代の年代向けにおすすめの製品は、ちふれ化粧品の「保湿化粧水 とてもしっとり」です。この化粧水は、水溶性保湿成分に加えてオイル成分を含むことで、なめらかな肌を目指すための商品です。

この化粧水は、成分が非常にシンプルで、高保湿成分であるグリセリン、ヒアルロン酸Na、トレハロースが配合されています。さらに、オイル成分も含まれているため、高い保湿力を持つ化粧水として評価されています。そのややとろみのあるテクスチャは、肌にしっかり浸透し、使い心地が心地よいと評価されています。モニターからは、「とてもしっとりタイプを謳うにはやや軽い使用感」との声もありますが、ベタつきやクセがない点は利点と言えるでしょう。また、強い香りがないため、幅広い人に合うと考えられます。

この化粧水は、たっぷりの水分を肌に与え、乾燥からくる肌の悩みを和らげるために適しています。

ALBION  フラルネ ハイドロボム

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アルビオン国内正規品フラルネ ハイドロボム〈化粧水〉200ml
価格:6,080円(税込、送料無料) (2023/11/9時点)

楽天で購入

肌の乾燥が気になる方に、20代と30代の年代向けにおすすめの商品は、エクサージュシリーズの新しい「フラルネ ハイドロボム」化粧水です。この化粧水は、乾燥によるくすみに対処することを謳っています。

この化粧水は、肌にサラッとした感触で、素早く浸透して肌になじみます。グリセリンやグリコシルトレハロースなどの保湿成分を含んでおり、みずみずしいテクスチャにもかかわらず、肌をしっとりと整えます。また、ハーブのような香りがあり、モニターの意見は好みが分かれる結果となりました。一部は爽やかで良いと評価し、一部はあまり好みではないと感じることもあるようです。

この化粧水の成分構成は、ヌルつきを最小限に抑えるよう工夫されており、敏感肌の刺激を軽減するために刺激成分が少なめです。保湿力の検証では、塗布後2時間経過しても水分量が129%も増加し、優れた保湿力を示しました。また、べたつきがほとんど残らないため、さまざまな肌質に適しており、保湿ケアとして取り入れやすいでしょう。

まとめ

化粧水は肌の保湿ケアに不可欠。保湿力が高く、肌の水分量を増やして柔らかく整えることが重要です。成分構成に注目し、保湿成分が豊富で肌に優しいものを選びましょう。肌質や年代に合わせて選び、日常のスキンケアルーティンに組み込むことで、健やかな肌を保つ手助けにしましょう。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました